フォーサイトの社会保険労務士講座

まずはフォーサイトの社会保険労務士講座の特徴をまとめてみます。

フォーサイト

●フルカラーのテキスト
●電子黒板を使ってのハイビジョン講義
●出題範囲を絞ったテキスト
●わかりやすく噛み砕いたテキスト
●e-ラーニングの充実
●質問受付
●有名な加藤講師
●低価格など

●特徴について
特徴は色々あると思いますが、とりあえずぱっと思いつくのは 上記のようなことです。
そして、これらの特徴をみて感じるのは、仕事をしている社会人が 少ない学習量で合格するために作られていると言う事です。

例えば、講義やテキストの作りをみても、 ハイビジョン講義にすることで講義に臨場感を求め、 よりわかりやすく、理解しやすくしていると思いますし、 テキストがフルカラーのことで記憶に残りやすくなっています。

また、多くの方が躓きやすく学習量が多くなる点は、
出題範囲を絞る事で解決されています。

実際に学習時間が取れない社会人のために向けて作られた講座なのかは わかりませんが、結果的にはそう感じる講座です。

また、特徴には上げておりませんが、通信講座専門校ということも良いと思います。
どうしても学校の場合、通学に合わせた教材やカリキュラムが作られますし、
従業員が多く、教室も持っているため受講料が高くなる傾向にあります。

色々な意見はあると思いますが、通信講座ならフォーサイトが最もオススメだと思います。

●テキストについて
フォーサイトのテキストはB5のフルカラーのテキストです。
資格の通信は、ほとんどがモノクロで無味乾燥な感じは否ませんが、
冒頭で解説しようにフルカラーであることで記憶効果が高く、
ポイントが把握やすいと思います。

また、通信で学習する方は隙間時間を活用する方が多いと思いますので、 持ち運びに便利なB5サイズは良いですね。

それと良いと思うので、他の学校は条文をまるまる載せているだけですが、
フォーサイトは表現をわかりやすく噛み砕いて解説しているのが、
良いと思います。 合格するために分量も丁度良いおすすめです。

●講義について
専用スタジオでハイビジョン撮影していますので、
迫力と臨場感がありますし、電子黒板を使って解説>しておりますので、
講義がスムーズでポイントがわかりやすいと感じます。
そして何よりあの有名な加藤講師ですので、安心して受講できると思います。

●サポートについて
質問対応や確認テストがあったと思います。
e-ランニングが結構使えた印象で、そこで講義が聞けたり、テストを実施できたりします。